読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんぺ通信

ゆーほといいます。絵とか音楽。 連絡先 Line: http://line.me/ti/p/%40baj9588f Twitter: @onakaitaibot Mail: ponpebot@gmail.com Skype:unidentified4.5

ゆーほの生い立ち~高校編~

こんにちは、ゆーほです。

 
前回は高校とまとめて書こうと思ってたのに思ったより書く事あって、中学で終わってしまいました。
 
でも、急ぐ必要も無いのでだらだら書いていきますね。
 
 
 

高校受験

田舎なので中学受験はなかったので、高校受験が初めての受験となりました。
三年生の夏の高校見学の時点で成績はあんまり良くなく、第一志望どころか第二志望もかなり厳しいと言われました。
 
でもこの夏の見学がきっかけで、猛勉強しました。
各高校の軽音部を見学した僕は、地域で1番偏差値の高い高校の軽音部に1番惹かれました。
 
どうしてもそこの軽音部に入りたくて、ひたすら勉強しました。
その結果、成績がどんどん伸びて、その高校に入ることが出来ました。
動機は不順ですけど。
 
 
 

楽しい軽音部での生活?

高校でさすがにいじめとかはなかったんで、高校生活は普通でした。
 
ただ軽音がやりたかったので勉強はあんまりせず、成績はかなり悪い方でした。
 
軽音部はというと、固定バンドだったんですが、入る前くらいからみんななぜかグループが決まっていて、僕は余ったメンバーでバンドを組むことになりました・・・・・。
 
僕の学年は男子のV系バンド1つ、女子のバンド2つ、そして男3人の僕のバンドでした。
 
そして、僕がドラム経験者であることを抜きにしても、残り2人の演奏技術が酷すぎて最初の頃はすごく嫌でした。
 
ベースボーカルのK君はそれでも上達して、かなり良くなったんですが、ギターの子は全く練習してこないのに部活内で顔がでかいV系のヤツらと仲が良くて、音と態度だけはでかいしほんとに苦手でした。嫌いではなかったけど。見てたらごめんよ。
 
それでもベースボーカルのK君は作曲の才能があったりして、オリジナル曲やったり、音楽甲子園に出したりして、バンド活動はそれなりに充実してました。
 
 

男女分裂

ただなんかうちの学年だけ男女が中が悪く、いや、悪いっていうか、V系バンドのヤツらがひたすら女子の悪口言っててほんとに苦手で、かといって女子と仲良くしてても男女の壁というか、やっぱり同性同士ほど仲良くは出来なくて、ぼっち状態でした。
K君は不思議なやつで口下手だったけど、何となくそばにいてくれて僕は嬉しかったです。
 
余談ですがクラスも何故か男女分裂してて、僕はその間をふわふわしてました。
 
そして、誰とでも口を聞けて当たりさわりなく接する僕が部長になりました。
 
アイアムブチョー!
 

f:id:ponpebot:20160220215424j:plain

3年になるとみんな丸くなったのか少しだけピリピリ感はなくなって、楽しく最後の文化祭ライブをして、円満に終了かと思いました。
 
 

 転落

打ち上げがまずかった。毎年、誰かの家に大勢で泊まってお酒をあけたりっていう悪い風習があって(そんなにひどく暴れたり飲みまくったりはしてなかった)、それが例年通り行われました。
 
僕含め軽音部の男子は後輩を連れ、サッカー部の数人と合流して、1人の家に集まって打ち上げをしました。
ただ酒の量が例年の比じゃなくて、普段から家で飲んでる人とかが多かったのか、結構騒ぎ立てたり、外に出るやつとかいました。
 
それを隣人が通報したらしく、警察が来て大事になってしまいました。
 
僕はというと、大量に飲んだ訳ではないですが、2口くらいは飲んでいました。
 
弁明もあるんですが、長くなるし飲んだ事実は変わらないので特に話しません。
 
ただ、まわりのやつはそんなに好きじゃなかったので僕は静かに端っこで楽しんでました。
 
はぁ。
 
その後はほんとに辛かったです。たくさんの人に迷惑かけてしまったし、部長だった事もあって全校の前でひとり代表して謝ったり、いろんな所に謝りに行きました。
 
担任の先生に「お父さんの仕事がなくなるかもしれないよ」と脅されました。
たくさん泣きました。
 
責任を感じ過ぎる性格だったので丸刈りにしました。(僕だけ)
メチャメチャ騒いでた割にロン毛茶髪のV系君たちにお前は充分反省してるよって言われてちょっと殴ったろかと思いました。
 
自業自得を不幸話みたいにしてすみません、自業自得です。
 
それでも、ヤツらはその後も楽しそうにヘラヘラ生活してたのはムカつきました。あんまし会いたくないです。(見てたらごめんね)
 
でもラルクアンシエルは好きです
 
 

失恋と受験

文化祭の最後に変な風習があって、全校で泥まみれになって火の周りを走り回って全校の前で告白とかする打ち上げ的ななにかがありました。(やりたい人だけ)
 
恥ずかしいんですけどそこで告白しました。
高校3年間ずっと好きだった人で、それも3回目の告白でした。しつこい。
 
でもまさかの成就して、付き合えたんですが、上記の通りそれどころじゃなくなりました。
 
でもそれとは別として、中学のころもそうだったんですが、とにかくメールの返信がないと不安で、重すぎて1ヶ月でフラれました。
 
付き合う前からずーっと仲よかった同じ軽音部の子だったんですが、別れてからお互い避けてしまい、口をきかなくなってしまいました。
 
これで受験も落ちたらほんとに最悪だな、と思って受験勉強してたら、1個も受かりませんでした!すごいネ!!
 
いまとなっては面白いですけど。
 
 

受験失敗

受験失敗した理由は、単純な学力不足もあったんだろうと思いますが、滑り止めを受けさせてもらえなかったことにもあると思いマス!!
 
とにかく東京に出てバンドがやれればよかったんですが、国立大学じゃないとダメ、滑り止めはお父さんが出た大学以上じゃないと文句言われました。
 
高校の方も国立至上主義で、とにかく国立に行け、教師になれ、という事ばかり言われました。
 
いやまあでも自分のせいでしかないんですけどね。
 
高校でも家でも就職という選択肢は完璧に剥奪されていて、思いつきもしませんでした。
高卒で就職=人生終わりみたいな空気を吸わされて生活してました。
 
絶対そんなことないのに。
 
そういうわけで、勉強が大嫌いな僕は結局大学受験浪人を選択しました。させられました。しました。
 
 

ダンシングゆーほ

あっ、あと高校1、2年のとき1年間ヒップホップのダンススクール通ってました。
スーパーチャンプルっていうダンス番組が大好きで、よくおどってました。
時間が深夜で、次の日授業眠くなっちゃうのと、衣装代がかさんでしまうので辞めてしまったけど、今でも機会があれば踊りたいし、ハウスのダンススクール動画とかよく見てます。
他のことに埋もれちゃったけど、一応書いておきます。
 
 
うーんやはり浪人編は入らなそうだ。
 
ということで次回浪人編です。あと3、4回でおわるといいな・・・
ここまで読んでくださっている方、本当にありがとうございます。愛してます。
 
ではまた明日の22時!